ブリヂストン ハイディツー(HY684C)2013・2014年モデル比較!

VERYコラボ自転車、ついに3人乗り対応!

ブリヂストンの『ハイディツー』

注目の新型をさっそく2013年モデルと2014年モデルで比較をしてみます。

 

ハイディビー[HYDEE.B]

 

【定価】2013年モデル

 

品番:HY683
¥141,800-

 

ハイディツー[HYDEE.Ⅱ]

 

【定価】2014年モデル

 

品番:HY684C
¥144,690-(5%税込)

 

【装備(変更点)】

  • 3人乗り対応の強化フレームでふらつきを低減
  • 暗いところでライトが自動点灯するオートライト機能付き
  • 子供乗せのシートベルトが5点式のステンレス製で耐久性アップ
  • ハンドルポストを改良し、専用フロントチャイルドシートが取り付け可能に
  • フロントチャイルドシート取り付けの際は専用アルミパイプバスケットのみ取り付け可能
  • 専用アルミパイプバスケット取り付けの際には別途取り付けステーが必要となる
  • 2013年モデル以前の旧型にフロントチャイルドシートを取り付けることは出来ない

 

【コメント】

ついに、ついに3人乗り対応になりました!
発売当初から爆発的な売れ方を見せたハイディビーですが、
ハイディツーとして生まれ変わり、かなり気合入っています!
オプションパーツのフロントチャイルドシート取り付け時に必要な
専用バスケットには、さらにステーが必要というところは注意です。
やはりクロツヤケシが1番人気ですが、限定色のカーキもそこそこ人気のようです。
カーキは生産台数が限られているので春頃に無くなってしまいそうな予感です。

 

価格をチェック!

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ