パナソニック ハリヤ(BE-ELH42)2014・2015・2016年モデル比較!

ようやくモデルチェンジ!クロスバイクアシスト車!

パナソニックの『Hurryer(ハリヤ)』

2014~2015年継続モデルと2016年モデルで比較をしてみます。

 

ハリヤ

 

2014・2015年モデル

 

品番:BE-ENH544A
【定価】¥123,000-(税抜)

 

2016年モデル

 

品番:BE-ELH42
【定価】¥129,000-(税抜)

 

【装備(変更点)】

  • バッテリー容量が8.9Ahから12Ahにアップ
  • セミスリックタイヤサイズが26×1.5から26×1.90へ太くなった
  • タフパワーアシストでパワフルな走りになった
  • エコナビ液晶スイッチ4で残走行距離や残走行時間がわかる
  • アナトミックデザインサドルでクッション性アップ
  • アルミハイドロフォーミングフレームでトップチューブがシャープになった
  • ライム・オレンジが無くなり、ブラック、ホワイトとブルー、レッドの4色展開

 

【コメント】

ついにクロスバイク電動のハリヤがモデルチェンジになりました。
バッテリー容量アップと太めのタイヤで安定感アップが印象的ですね。
かなり楽しみにしていた方も多い人気車種ですので
納期に時間がかかる可能性もありますのでショップに在庫確認してみましょう!
【オプションパーツ】
フロントバスケット
リヤキャリヤ
パニアバッグ
が発売されています。

 

価格をチェック!

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ