パナソニック ギュットDX(BE-ELMD632)2015・2016年モデル比較!

定番の3人乗り対応の子供乗せ自転車

パナソニックの『ギュットDX』

注目の新型をさっそく2015年モデルと2016年モデルで比較をしてみます。

 

ギュットDX

 

2015年モデル

 

品番:BE-ELMD63
【定価】¥140,000-(税抜)

 

2016年モデル

 

品番:BE-ELMD632
【定価】¥138,000-(税抜)

 

【装備(変更点)】

  • バッテリー容量が13.2Ahから12Ahにダウン
  • 液晶表示がわかりやすくなったエコナビ液晶スイッチ4
  • 新低床設計で身長141cmから乗車可能
  • 前子乗せのシートクッションがボーダー柄に統一された
  • 新色のレッド、ブルーで全6色展開

 

【コメント】

ママ・パパの通園やお買い物の味方、定番のモデル。
バッテリー容量が旧型より多少減りましたが価格も少し下がっています。
20インチのギュットミニDXと迷う方が多いと思います。
タイヤが大きい分、走行距離も多いのでバッテリーの充電が手間に思う方や
身長が高い方はこちらの方が良いと思います。

【オプションパーツ】
チャイルドシート(後用)
フロント・リヤ兼用バスケット
幼児用ヘルメット
などはいかがでしょうか?

 

価格をチェック!

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ