パナソニック ビビEXシティ(BE-ENL756)2013・2014年モデル比較!

毎日の使用や長距離走行に安心!

パナソニックの『ビビ・EX・シティ』

注目の新型をさっそく2013年モデルと2014年モデルで比較をしてみます。

 

ビビ・EX・シティ

 

【定価】2013年モデル

 

品番:BE-ENL755
¥135,000-

 

【定価】2014年モデル

 

品番:BE-ENL756
¥134,400-(5%税込)

 

【装備(変更点)】

  • エコナビ液晶スイッチ3で残り走行可能時間がわかる
  • アシストの感覚をやさしい走り出しに改良
  • ホイールセンサーがネジ固定式に改良され駐輪ガードで破損防止
  • バッテリー装着部のガタツキを防止するロックタイプ
  • ステンレスリヤキャリヤが標準装備

 

【コメント】

ビビDXシティと悩まれる方もよくいらっしゃいますが、もちろん大容量の方が良いです!
ただし使用する頻度や距離に応じてバッテリー容量を選ぶと良いと思います。
あまり乗らない方が大容量タイプを購入してもバッテリーが経年劣化しますので・・・。
※チャイルドシートは取り付けできませんので注意です。

 

価格をチェック!

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ