パナソニック ギュットミニ(BE-ENM035)2012・2013年モデル比較!

子供の成長に合わせて使える、小径20インチ

パナソニックの『ギュットミニ』

注目の新型をさっそく2012年モデルと2013年モデルで比較をしてみます。

 

ギュットミニ

 

【定価】2012年モデル

 

品番:BE-ENM034
¥132,000-

 

【定価】2013年モデル

 

品番:BE-ENM035
¥132,000-

 

【装備(変更点)】

  • バッテリー容量が10%アップの8.9Ahに
  • Wセンサー制御でなめらか&パワフル
  • 消費カロリー、走行距離表示ができる「新エコナビ液晶スイッチ2」
  • フレーム設計をさらに改良してこぎやすくなった

 

【コメント】

2012年モデルは6色だったカラー展開が4色展開に・・・。
なぜかというとギュットミニDXが大容量バッテリーとして発売されています。
近年ではバッテリー容量は増加傾向にありますのでバッテリー充電の頻度が減ったり、走行距離も劇的に増えます。
しかし、用途が近場の往復や1週間に数回乗るか乗らないか・・・という方は
こちらのギュットミニで十分だと思います。

 

価格をチェック!

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ