パナソニック ビビチャージ(ViVi CHARGE)徹底解剖!

電気を生み出しながら走る。

そんな未来が、始まりました。

 

 

パナソニックの電動アシスト自転車の中でも

注目の”新・回生充電モデル”

ビビチャージ

 

前回、発売情報の記事を書きましたが、

今回は細かなスペックを徹底解剖したいと思います!

 

 

まずはなんといっても回生充電システム!

 

 

【発電&両輪駆動の「ダイナモーター」(発電動機)】

 

 

前車輪の中央に装備されたダイナモーターが、

上り坂ではパワフルなモーターとして走行をアシスト。

平地や下り坂、ブレーキ時には発電機に切り替わり

バッテリーを充電します。

 

 

 

両輪駆動というのは、他のモデルと比べ

モーターが前輪についていること!

後輪は人力による駆動力で回転します。

(他のモデルはセンターユニットタイプ)

 

 

 

両輪が路面をしっかりとグリップすることで

ふらつきを軽減し、安定した走りを実現。

 

 

 

 

【充電システム】

 

・ブレーキ充電システム

 

左右のブレーキレバーを軽く握るたびに

モーターが発電機に切り替わり、

ハーフ&フルの2段階で効率的にバッテリーを充電します。

 

 

・平地充電システム

 

「平地充電モード」選択時にはアシスト力を抑え、

平地走行中にはモーターが発電・充電。

「オートマチックモード」に比べると

約1.8倍の走行距離アップを実現。

 

 

・自動充電システム

 

平地や上り坂ではアシスト、下り坂では回生充電を自動で切り替え。

下りの勾配に応じた強弱の回生ブレーキで発電・充電します。

 

 

 

個人的に驚いたのは・・・

 

 

 

ブレーキランプシステム!!!笑

 

 

 

テールライトは、ブレーキ操作と連動して点滅する。

(BE-EKW63,BE-EKWT73のみ)

 

 

 

ってバイクやん、それ!笑

 

 

 

 

【こんな方にはビビチャージ】

 

・平地が中心!一回の充電で長距離を走りたい!

 

 

【タイプ別】

 

ママチャリタイプ(24・26インチ)


8Ah ビビチャージD(BE-EKD63,BE-EKD43)

 

12Ah ビビチャージE(BE-EKE63)

 

16Ah ビビチャージW(BE-EKW63)

 


シティタイプ(27インチ)


8Ah ビビチャージDT(BE-EKDT73)

 

12Ah ビビチャージET(BE-EKET73)

 

16Ah ビビチャージWT(BE-EKWT73)

 

 

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ